Health

ヘルスの業態の変遷

女性

長いヘルスの歴史の中では様々な流行のヘルスジャンルが生まれていきました。ひょっとしたら若い世代のヘルスファンの男性の方は「何それ?」という事になってしまっているかもしれませんが、かつては「ファッションヘルス」という店舗型の風俗店が大流行しましたが現在では徐々にではありますが縮小傾向をたどりつつあります。
これは別にファッションヘルスに問題があるのではなく、風適法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)が改正により、ファッションヘルスのような店舗型風俗店に対する規制が強化された事によって、ファッションヘルス等、店舗型風俗店の数が減少しているのです。しかしヘルス業界も規制に対して指をくわえて傍観している訳にはいきませんので、現在では無店舗型風俗のヘルスであるデリバリーヘルスやホテルヘルスがファッションヘルス等の店舗型風俗店に代わって台頭、流行しているのです。
そしてデリバリーヘルスやホテルヘルスは利便性や気軽さにおいて店舗型風俗を凌ぐものがあるため、店舗型のヘルスに抵抗を感じていた客層をも取り込んでいます。特にデリバリーヘルスは店舗によっては24時間、自宅にもデリヘル嬢の派遣が可能という事もあって、今後主流のヘルスになるのは間違いないでしょう。